ハッピーメールと麻雀女性

麻雀好きの女性にリーチ一発ツモでラブホへ誘導

「私麻雀が大好きで、、」という珍しい人種の女性が居たので、メールしてみたことから始まりました。

 

この子は、高校生の時からプロ雀士になりたいという変わり者のである。

 

「友達に麻雀が出来る子がいない」ということで、1人で雀荘屋に乗り込むという強者でもあった。

 

行き慣れている雀荘屋では、ちょっとした有名人でおじさんの間で、アイドルのようでもあった。

 

「ともちゃん」と親しまれているようで、

 

雀荘屋に付くと、「ともちゃんワシと打とう」などと常連さんが声を掛けてくるほどであった。

 

 

なぜこのような事を知っているかと言うと、その子の通う雀荘屋でデートしてきたからである。
雀荘屋デート♪それは、多くの男性が経験した事のない未知の領域である。

 

そんな、地下アイドルのような智子と男である私と一緒にきたものだから、常連達の目が怖かった。

 

「あんちゃん、トモちゃんの彼氏なんか?」

 

という高圧的な態度が怖い笑

 

 

そして、常連達と席に着く。

 

麻雀の試合について

 

ちなみに私の麻雀腕は、学生時代に軽くかじった程度である。
ルールは分かるが高度なテクニックは要していないし、決して強くもない。

 

また、智子は赤ドラなしという、玄人思考の持ち主であり、腕のない私にとって簡単に点数を上げられる赤ドラがないのは致命的である。

 

3順目で、役なしでテンパイになったが、リーのみでリーチしてよいのか迷った。

 

智子の知り合い=そこそこの腕

 

と見られていたら、こんな所でリーチ掛けたら、素人丸出しである。

 

 

「腕は隠せない」(俺は素人だ!!と割り切って)

 

迷った挙句、リーチ。

 

そして、

 

一発、ツモ♪

 

完璧な運であった。

 

そのまま、

 

「智子にも一発ツモしたい」

 

 

とは、言えなかった。

 

(常連おじさん怖いし、、)

 

 

そんな感じ開始5分で腕が見破られ、

 

テンパイ手は相手に読み取られ、筋を切ってもロンされ続けた。

 

 

凹んだ、、、、、。

 

 

けれども、智子は、「楽しかった」といってくれたのは嬉しかった。

 

その後、智子と愛を育みあいました。

 

麻雀の運はありませんでしたが、恋愛の運は向上中です。

 

 

麻雀自体は好きですし、格上の相手と戦うのは面白いです。
けど、麻雀って4人やるものだから、デートしてセッティングするのは難しいかな。
仲間2人呼んで、バイバイして、その後二人でラブホというのを今度は狙ってみます。

 

簡易データ

名前:智子
年齢:20歳
趣味:麻雀

 

麻雀好きな女性との出会い方

 

麻雀が出来る子って少ないように見えますが、探すと意外と居ます。
けれども。プロフィールで、趣味麻雀と書いている女性は少数です。
なので、私のようにハッピーメールで麻雀好きの女性を探したい場合、自分のプロフィールに「趣味 麻雀」というキーワードを入れると良いでしょう。。

麻雀好きの女性とリーチ一発ツモ 11/22関連ページ

看護師ちゃんに悪ふざけしたら嫌われた 11/28
反応の良かった看護師M子でしたが、私がケチってしまったばっかりに勝ちフラグが折れれてしまいました。
キスフレからの出会い 11月15日
ハッピーメールでキスフレという、衝撃な出会いを果たした物語
2013年10月30日 モンハンからの恋
モンハン好きの女性と知り合うために、ハッピーメールで探しました。そこである女性と出会う事に成功したのです。
2013年10月13日 トトロと出会えた貴重なひととき
あの大人気映画のトトロとで会えた貴重な体験を書いた記事となります。
2013年10月9日 出会ってたった5分でホテルにIN
当サイトでは、ハッピーメールを攻略する方法を解説する情報サイトです。 ハッピーメールに興味がある方や行き詰っている人は参考にして下さい。