ハッピーメールとキスフレ

ハッピーメールではキスをする友達「キスフレ」が流行中?

皆さんは、キスをする友達をご存知だろうか?
その名も「キスフレ」。
セックスはしないが恋愛を楽しみたい異性で今、流行中だとの事。

 

実は、私は、キスフレという存在を今年の5月あたりに知ったのだが、キスフレになりませんか?と誘われたのが3回ほどある。
正直に申し上げると、キスフレの概念が理解できず、自分には不向きなので、そういった女の子は、スルーしていた。

 

けど、昨日の金曜日に遊ぶ女のに突然ドタキャンされてしまい、キスフレになりませんか?という女の子が空いていたので急遽、アポをとる事に成功した。

 

キッカケは、私が書き込んだ掲示板の投稿である。
内容は、「友達になりたい」という当たり障りのないコピペ文章だったが、そこの書き込みに、「私、キスが好きなんです♪」というキスフレ宣言した女性が現れたのがキッカケであった。

 

メモ書き程度に簡易データを残す

 

名前 K
出会った日 2013年11月15日
消費ポイント 10ポイント
会うまでの期間 8日

 

会ったのは、カップルシートがある居酒屋。
カップルシートは個室でありながら、バーカウンターのように横に座るので、タイプである。

 

このタイプの利点は大きい。
まず、よくある対面式よりも、密着できる点。
人は対面で顔を見ながら話すよりも、横向きの方が仲良くなりやすく、さらに暗闇のおかげで会話が弾みやすい。
それ、最終目的である、キスも安易に達成出来てしまうのである。

 

当日、Kと出会うと容姿はイメージそのままで違和感がなかった。
何気ない会話をしつつ、居酒屋へ。
Kは,私を持ち上げるのが上手だったので、ビール一杯飲み干したあたりからさりげなくキス。
Kは、一瞬驚いていたが、すぐに目を瞑り、キスを上手にあわせていた。

 

「この女やりおる」

 

それが、私の印象でした。

 

というのもキスって、1回目の相手って、歯と歯が当たったり、鼻が当たったり上手に出来ない事が多いのに、Kは不意打ちのキスにも関わらず、上手に軌道修正して心地よいキスをさせてくれる。

 

「心地よい」

 

それが、私の第一の気持ちでした。

 

時間を置いて、またキス。

 

「うん、心地よい」

 

しかし、それと同時に要求不満にもなる。
なんか、生き地獄である。

 

どうやら、私にはキスフレ適性は、ないようである。

 

どうにかして、ホテルに連れ出せないかを模索する。

 

 

「あなたのキスは、一級品だ!!ぜひ、そのキスを私にも伝承させて欲しい!」

 

 

と嘘八百を並べたら、

 

 

K:「私はキスフレ専門だったのにな〜仕方ないな笑」

 

 

結論

 

キスフレの良さが理解できない笑

キスフレからの出会い 11月15日関連ページ

看護師ちゃんに悪ふざけしたら嫌われた 11/28
反応の良かった看護師M子でしたが、私がケチってしまったばっかりに勝ちフラグが折れれてしまいました。
麻雀好きの女性とリーチ一発ツモ 11/22
麻雀好きな女の子とデートしてきた話です。
2013年10月30日 モンハンからの恋
モンハン好きの女性と知り合うために、ハッピーメールで探しました。そこである女性と出会う事に成功したのです。
2013年10月13日 トトロと出会えた貴重なひととき
あの大人気映画のトトロとで会えた貴重な体験を書いた記事となります。
2013年10月9日 出会ってたった5分でホテルにIN
当サイトでは、ハッピーメールを攻略する方法を解説する情報サイトです。 ハッピーメールに興味がある方や行き詰っている人は参考にして下さい。